FC2ブログ

KIMONO DRIVE

湿度が高かったのでいまさら浴衣

こんにちは。
全国的に雨の三連休最終日ですね。

そんな中お昼過ぎにちょっとお客様がいらしたので
(その時だけ)和装に着替えました。
最初はウールキモノにしようと思っていたのですが
雨の日、窓を閉めると気密性の高い我が家は蒸し蒸しなのです。
というわけで浴衣を衿つきでキモノ風に着用しました。

20190923

今年反物から(和裁士さんが)仕立てたおニュー浴衣です。
縞の半幅帯に猫の帯留をしています。
この画像では全然分かりませんが。

ところで昨日は久しぶりの「銭函蕎麦紀行」に行きました。
いつもの友人と夫もともに。
お店の場所うろ覚えでしたが無事たどり着き駐車場から見ると
お店の建物から木が・・・

ジブリ?1

これを見たテーマパーク好きの夫「ディズニーみたいだね」
・・・・
いやいやいやいや。
どんなファンタジー思考なの。
せいぜいジブリとかね。

お蕎麦は新蕎麦でものすっごく美味しかったです。
新蕎麦って香りが素晴らしくいいのですね。
ちょっと感動してしまいました。


このページのトップへ

お彼岸のお墓参り

ごごごごご無沙汰しておりますうううううう。
元気に過ごしているのですが、なにせキモノを着ておりません。
気づけば9月初の更新ですよ。
いや不甲斐なくて申し訳ありません。

秋晴れの本日、朝のうちにお彼岸のお墓参りに行ってきました。
我が家は墓所とは車で10分かからぬ距離なので
道路が混む前にちゃっと行ってきたのです。

さすがに午前8時過ぎの墓所は駐車場もがらっがらでしたが
温かな久留米絣でもかなり肌寒かったです。

20190921

市松の久留米絣の木綿キモノに化繊の半幅帯です。
少しおはしょりが長めになってしまったのは
キモノを着るのが久しぶりだったせいか感覚が鈍くなったようです。

最近は腰紐はメッシュの腰紐ベルトばかり使っています。
ゴロゴロしなくてぴしっと締まるのが気持ちよくて。
友人のカフェに手作り腰紐を納品しているくせに・・・
あ!名古屋帯をしめる時にはちゃんと使っていますよ。
あまり名古屋帯しめてないですけど。。。

このページのトップへ

しじら織ではすでに寒かった。。

どうも、ご無沙汰してました。
2週間もあけてしまいました。
そのあいだに札幌の夏は終わったようで夕方ともなると
涼しいというより肌寒い気温になるのです。

さきほど夫とスーパーへ買い物に出掛けた際も
「まだ8月だし~」としじら織を着たのですが
スーパーの肉売り場よりも外が寒く感じました。
まあ風が強いのもあるのですけど。

そんなしじら織コーデはこちらです。

20190825f

長襦袢も着ずに衿ちゃんのみでキモノを着たのも
肌寒い一因となりました。
綿の半幅帯はリボン部分にB面を出したカルタ結びです。
A面はチェックでB面はストライプなのです。

20190825b

着崩れを直さずに撮影したので後ろぐちゃぐちゃですな。

この夏は結局薄物を着ることはできませんでした。
夏お召とか絹紅梅とか絽とか持っているのですが
浴衣も2回ぐらいしか着ることができませんでした。

そんな夏もありますよね。

落ち着いてキモノを着られる日々がまた来るまで
ブログの更新もまちまちですが
マイペースで続けていきたいと思っています。


このページのトップへ

衿ちゃん2号で浴衣着ました

こんばんは。
3連休の中日、札幌は夜ともなると肌寒いくらいの風が吹いています。
さきほど家の裏から狐の鳴き声がして見に行くと
2匹で縄張り争いをしていました。
夏の狐は細っこいですね。

今日はお墓参りなどありましたので浴衣を衿つきで着ました。
先日届いた「衿ちゃん2号」を早速使ったのです。
衿ちゃん2号には木綿レースの半衿が縫い付けてあって
すぐに着用できるのでありがたかったです。

20190811f

浴衣は数年前に反物(紫織庵のデッドストック)から仕立てたもの
浴衣と色を合わせた半幅帯はお義母さんから頂いたものです。

帯結びは結ばない帯結び後ろ前バージョン(なんじゃそら)です。

20190811b

長時間車に乗るので背中ペタンコにしたかったのです。
ええ、お察しのとおり写真は帰宅後に撮りましたよ。
お尻がしわっしわですものね。笑

このページのトップへ

おニューの浴衣早速着ました

おはようございます。
今週札幌はずっと最高気温が30度超えになるそうで
クーラーがなく(←北海道では普通)気密性の高い我が家は
室内がやばいことになる予感がして震えます。。

そんな訳で涼しい朝にやりたい作業をするようにしています。

さて、先週の金曜日に届いたおニュー浴衣、お披露目なのです。

枝梅の浴衣前

綿紅梅の枝梅柄の浴衣でございます~
綿紅梅は肌あたりが涼しくて軽くて気持ちいいですね。
補正をまったくしていないので胸元に少しシワが出てますが
マイサイズに仕立てて頂いたのでとても着易いです。
お仕立てもとても丁寧で綺麗なのです。

あわせた半幅帯も梅がはいった笹蔓文様にしました。

枝梅の浴衣後ろ

帰宅してから撮ったので形つぶれてますがダブルリボン結びです。
浴衣の色はこっちの写真のほうが実物に近いです。
1枚目のはフィルターを強めにかけているので淡くなりました。

どーですか、なな吉のキモノ博打、勝利したと言っていいですよね。
思ったよりも柄が小柄ではなくあまりびっちり感がなくて良かったです。
なにせネットで見た写真は小さ目でよく分からなかったので
出来上がりが届くまで本当にドキドキでした。

お仕立てをお願いしたのは和裁士の野田様です。
普通巾の反物で裄が60くらいしかない私サイズに仕立てるのは
難しかったと思うのですが
脇や内揚げもごろごろしないようにお仕立てしてあり
お願いしたあまり布を使った居敷き当てもちゃんと希望通りに
つけて下さいました。

野田様、いつも無理な注文を受けてくださりありがとうございます。
この場であらためてお礼申し上げます。


ところで、この反物のお値段が気になるところかと思います。
なにせ普段ど貧乏をアピールしている私が買ったものですからね。笑
新規の購入特典で5%オフにしてもらって5600円ほどでした。
そして送料無料^▽^(←ここすごく重要!!特に北海道民にとって!)

お気に入りの浴衣がまた1枚増えて嬉しい夏となりました。

このページのトップへ

プロフィール

*なな吉*

Author:*なな吉*
北海道札幌市在住。
キモノとロックが好きです。
ゲーム好きの夫とのんびり暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ふだんキモノ (54)
小物とアクセサリー (15)
キモノコーデ (54)
おでかけキモノ (25)
キモノのあれこれ (42)
お知らせなど (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR