FC2ブログ

KIMONO DRIVE

ばばあが着る北欧風浴衣

・・・・暑い。暑いのです。
夜になっても室温32℃ですよ。

我が家は二世帯住宅で親世帯にはエアコンがあります。
もう今晩は親世帯のリビングに布団をひいて寝たいです。
つうかそうしないと寝ている間に死にそうです。
てか、この暑さのなか寝られるのか!?って感じです。

すいません、暑いだけで前置きを長々と。

昨日はおニュー浴衣をお披露目しましたが
数年前に購入してまだ着ていなかった浴衣もあるのです。
それがこちらの北欧風な柄の浴衣です。

北欧風浴衣

帯は今年買った椿と雀のこれまた北欧チックな半幅帯を
結ばない帯結びにしております。
帯締めは先日友人からいただいたものです。
引っ越しにともないお義母さんやそのお母さんのものだという
和装小物をいっぱい譲っていただいたのです。
Yさん、どうもありがとう!早速使ってみましたよ。

白地の浴衣って昼間街中で着るのはためらわれて
なかなか着る機会がなかったのですが
今年の盆踊り(町内会)に着たいな~って思っています。

スポンサーサイト
このページのトップへ

おニューの浴衣早速着ました

おはようございます。
今週札幌はずっと最高気温が30度超えになるそうで
クーラーがなく(←北海道では普通)気密性の高い我が家は
室内がやばいことになる予感がして震えます。。

そんな訳で涼しい朝にやりたい作業をするようにしています。

さて、先週の金曜日に届いたおニュー浴衣、お披露目なのです。

枝梅の浴衣前

綿紅梅の枝梅柄の浴衣でございます~
綿紅梅は肌あたりが涼しくて軽くて気持ちいいですね。
補正をまったくしていないので胸元に少しシワが出てますが
マイサイズに仕立てて頂いたのでとても着易いです。
お仕立てもとても丁寧で綺麗なのです。

あわせた半幅帯も梅がはいった笹蔓文様にしました。

枝梅の浴衣後ろ

帰宅してから撮ったので形つぶれてますがダブルリボン結びです。
浴衣の色はこっちの写真のほうが実物に近いです。
1枚目のはフィルターを強めにかけているので淡くなりました。

どーですか、なな吉のキモノ博打、勝利したと言っていいですよね。
思ったよりも柄が小柄ではなくあまりびっちり感がなくて良かったです。
なにせネットで見た写真は小さ目でよく分からなかったので
出来上がりが届くまで本当にドキドキでした。

お仕立てをお願いしたのは和裁士の野田様です。
普通巾の反物で裄が60くらいしかない私サイズに仕立てるのは
難しかったと思うのですが
脇や内揚げもごろごろしないようにお仕立てしてあり
お願いしたあまり布を使った居敷き当てもちゃんと希望通りに
つけて下さいました。

野田様、いつも無理な注文を受けてくださりありがとうございます。
この場であらためてお礼申し上げます。


ところで、この反物のお値段が気になるところかと思います。
なにせ普段ど貧乏をアピールしている私が買ったものですからね。笑
新規の購入特典で5%オフにしてもらって5600円ほどでした。
そして送料無料^▽^(←ここすごく重要!!特に北海道民にとって!)

お気に入りの浴衣がまた1枚増えて嬉しい夏となりました。

このページのトップへ

昼間なら柄が透けてましたな・・

先週の選挙の際に着用していた夏キモノ「タイガース萩」
ちゃんと長襦袢を下に着ているように見せてましたが
このお袖の中のはいわゆる「うそつき袖」です。

うそつき袖夏1

アンティークが多い私のキモノは袖が長いのが多く
しかもその袖丈がほぼ同じキモノが数枚ありまして
うそつき袖を着用のたびに付け替えています。

面倒といえば面倒ですが、付け方がかなりざっくりなので
そうでもないです。
いかにざっくりかと言いますと・・・

うそつき袖夏2

これだけですよ、縫い付け部分。
まだ安全ピンじゃないだけ手をかけているレベル。。。

でもね、このキモノ結構透けるので、昼間の光の中で見たら
長襦袢の柄まるっと見えていました。
今度無地の白い生地でうそつき袖作らないとなあと思っています。

あ!そうそう!
お仕立て浴衣届きました!
ちょうど札幌が花火大会の夜に届きました。
すごく素敵な出来ですよ~~~
といっても花火大会は自宅の窓から見ただけですけど。

本日夜につまみ細工作家のnunonoさんとお茶するので
その時に着ようと思っています。
明日その着姿ご覧にいれますね^^


このページのトップへ

遮光土偶なタイガース萩

昨日の選挙は夕方近くなってから投票に行きました。
晴れて風もさわやかに吹きわたっていて
まさにキモノを着るには絶好な感じでした(なにより着付けが)
ので正絹のキモノを着ましたよ。

色から通称「タイガース萩」と読んでいる夏キモノです。

20190721f

ネットショップ「雅星」さんのセールで70%オフになるまで
待って待って購入しました。
元が結構お高かった(自分比)ので70パーオフでも買うのに
ちょっと勇気が要りましたけど
遮光土偶の目のようなこの萩柄、見逃せませんでした。

珍しくバッグを持って写真を撮りましたが
このスタイルで出掛けてきたのです。

半幅帯は割り角出し結びです。
帰宅してから撮影したのでちょっとつぶれてます(^^;

20190721b

このキモノは袖がかなり長いのです。
全身を撮ると萩の遮光土偶ぐあいがよく分かるかと・・・

20190721z

いやしかしこの記事のタイトルひどいですなあ。
キモノブログとは思えませぬ。。。

このページのトップへ

蒸し暑い日はしじら織

こんにちは。
なんだか札幌、蒸し暑いです。特に室内が。
外はそうでもないのですけれど家の気密性が高いせいか
扇風機なしではいられません。
いえできればエアコンが欲しいところ。

やっと夫の胃の調子が回復してきたので
久しぶりにランチのお寿司を食べてきました。

超うそつき衿の衿ちゃんを活用して
しじら織に綿の半幅帯というコーデにしました。

20190720f

先週「片挟み」にチャレンジして失敗した半幅帯を
もう一度使ってリベンジ!と思いましたが
やっぱり違う結び方にしてしまいました。。。

20190720b

いえ、この右側のタレを帯の下に挟むだけでいいんですけど
もう帯の中に入れるのも暑くてですね。。
くじけました。

せっかくしじら織にしたのに中に着たスリップが化繊で
これが暑いのなんの。肌にはりつくし。
も~ミスチョイス~~~~涙

暑くなるのも1年ぶりでそういうこと忘れてるんですね(^_^;)

このページのトップへ

昨日覚えた(はずの)帯結び

3連休最終日、札幌はちょっと蒸し暑いです。
早起きしたので午前中にスーパーに買い出しに行きました。

昨日、七緒を試し読みして「これは簡単で大人!」と思った
半幅帯の結び方「片挟み」にチャレンジしましたよ。

20190715f

木綿キモノは川越唐桟です。
出掛ける前にふと見たCS放送が「悪魔の手毬唄」だったせいか
この縞のキモノが着たくなりました。
ちょっと青地リカテイストかなと思いまして。

木綿の半幅帯は昨日の帯の裏面です。
なんかね、締め終わってから「きついなあ」と思ったらですね
なんと3周巻いてました。
そりゃきついわけです。

で、「片挟み」の出来ですが

20190715b

・・・なんか違う。。。。
途中で間違えたみたいです。。。
あとで復習します。。。

このページのトップへ

単衣の銘仙でブックカフェへ

いや~3連休っていいですね。
いつもの土日だと土曜日に実家の母の様子を見に行き
日曜は家の片付けなどで終わってしまい
キモノお出掛けどころかを着る余裕もないですけれど
まだ明日もお休みですもんね。
そして我が家はこれから庭で焼き肉の夕べ。ふふふ。

そんな余裕のよっちゃんなな吉、先ほどキモノで近所の
コーヒーも飲め、座って試し読みも出来る本屋さんへ
七緒最新号を読むため出掛けてきました(徒歩で)

形見分けで頂いた単衣の銘仙に綿の半幅帯を
結ばない帯結びのシンプルバージョンで。

20190714f

帯部分のアップです。

20190714o

キモノの柄が細かいので目がチカチカしますが
その分色は白・赤・黒のみでコーデしてみました。
そして全然面白くない後ろ姿。笑

20190714b

この結ばない帯結びは後ろ姿がのっぺりするのがあれだなあと
思っていたら、モリタマミ先生が「コルセット風」な結び方を!
さすがですなあ。
でもこれ、身長があってスリムなマミ先生だからこそ似合うので
超ちびっ子で脚の短い私は絶対やってはいけないスタイルです。

七緒は後ろの方のエッセイ類が面白かったです。
あと次号のリサイクル店特集が楽しみです。

このページのトップへ

おうち浴衣でのんびり

こんにちは。
ずっと気温が低く天気もいまいちだった札幌ですが
本日久しぶりの夏日になりました。
青空がまぶしい!

で、浮かれておうち浴衣しております。笑

20190706f

中年になってからのマイキモノブーム時(今もか!)に
インターネットのリサイクル着物ショップさんで購入しました。
コーマ地の昭和手縫い浴衣です。
すっかりくたっとなった木綿がとても肌に優しくて着心地良いです。

実は昨日、地下鉄駅で濃い紺地に花柄の浴衣を着たお嬢さんを
見かけてすごく素敵だったのです。
やっぱり日本人の肌に濃紺は合うなあと再認識しました。
夕方見かけたので、夜の光の中ってのがまたね、地下だけど。笑

この浴衣も地は紺というより藍です。
そして花柄は朱赤。
まさに昭和の浴衣って感じです。

あー私のおニュウ浴衣はいつ仕立て上がってくるのかしらあああ。
待ち遠しいわああ。
つうか、反物の実物さえ見てないって(爆)

珍しくキモノ博打を打った勝負師なな吉の命運や如何に!
結末、乞うご期待!


このページのトップへ

トリオ・ざ・メッシュ

変なタイトルですみません。

ちびっ子の私でも身丈が短くて着づらいキモノがあるのです。
と言いますか、ふだんは身長に比べて身丈が長いキモノを
着ているので短いキモノが苦手なのです。

身丈が短いと腰紐の位置を下めにしますよね。
それがまた苦手なのです。
私はモスリンの腰紐を使っているのですが
腰より下で腰紐を結ぶのがどうにも苦手なのです。

それで前から使ってみたかったこちら
「メッシュ腰紐」を買ってみましたよ。



先日「椿と雀の半幅帯」を購入したショップさんで
半幅帯と一緒に買いました。

結び方説明書はこんなでした。

メッシュ腰紐1
メッシュ腰紐2

実は先日の「マンドリル銘仙」着用時に使ったのですが
なかなかいい感じです。
ぴたっと緩まないのが良かったです。

ところでトリオ・ざ・メッシュですので、あとの二つはこちら。

IMG_6887.jpg

すずろベルトのSとMです。
Sは長着、Mは襦袢スリップにそれぞれ伊達締めとして使っています。

でもキモノの内側がこれでは色気もなにもないですね。笑

このページのトップへ

プロフィール

*なな吉*

Author:*なな吉*
北海道札幌市在住。
キモノとロックが好きです。
ゲーム好きの夫とのんびり暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ふだんキモノ (46)
小物とアクセサリー (13)
キモノコーデ (49)
おでかけキモノ (24)
キモノのあれこれ (38)
お知らせなど (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR