FC2ブログ

KIMONO DRIVE

春の大島

数年前にサイズの小さい大島紬を譲っていただきました。
もっと年齢を重ねてからでも着られる感じなので
仕付け糸がついたままとってあるのですけれど
春な感じがするなあと思ってコーデしてみました。

大島と斧琴菊帯前

亀甲柄にいろいろな文様が入っている淡い色の大島です。
合わせた帯は斧琴菊(よきこときく)の八寸名古屋帯
帯揚げ・帯締めは柿色にしました。

大島と斧琴菊帯後ろ

帯まわりを黄緑系にした方が春らしかったかしら?
と思いもう1コーデしましたが、それは明日お見せします~

このページのトップへ

今年初のニセ店員出動!?

昨日・今日と暖かな札幌です。
でも金曜日は雪が降るかもという予報なのですね。
その金曜日、わたくし久しぶりにニセ店員となります。

小樽の「彩時嬉」さんがチカホに出店されるので
顔を出そうと思っているのです。

いつも他のお客さんから店員さんに間違えられ
なぜか着物の相談をされ、うっかり販売もしている
そんな「ニセ店員」になりに行くのです。

今回「彩時嬉」さんがお店を出されるのは
大通からチカホ入ってすぐのビッセ下だそうです。
私は小1時間ほどお邪魔しようと思っています。
見かけたらお声かけくださいね^^

写真は先日に引き続き大人コーデしたものです。

大人コーデ博多帯前

キモノはリサイクルで1600円で買ったものを
洗い張りに出してマイサイズに直したもの
帯は博多織の八寸名古屋帯
あら、キモノも帯も恵庭の山口呉服店出身ですわ。
帯揚げは薄灰色
帯締めはツートーンのものでこれまた大人感たっぷり

お太鼓はちょっと折れ目が出てしまいました↓

大人コーデ博多帯お太鼓

この帯は現代もののリサイクルなのですが
どこか大正ロマンな感じがして気に入っています。

さて金曜日のコーデはどうしましょうかねえ。


このページのトップへ

木綿キモノのお手入れ

私は結構木綿キモノを所有しています。
ほとんどネットショップやオークションで入手したリサイクルです。
サイズがちょうどいいのが見つかり、また
競合相手がいないサイズなのでお安く買えます。

でも寸法的にちょうどいいサイズでも着易いものと
あまりうまく着られないものがあるのです。
特に糊が効きすぎているのかこの木綿キモノは
なんだかバリバリして着心地がよくありません。

唐桟縞の木綿キモノ

何度も着用してそろそろ洗う時期かなと思ったので
柔軟剤にたっぷりつける作戦をしてみました。

洗面所のシンクにお湯を入れ、柔軟剤をとかし
本畳みして三つ折りしたキモノをひたします。

柔軟剤に浸し中

ちなみにその前段階でお湯のみで洗ったとき
かなり水がにごりました↓

汚れがでてます

柔軟剤にひたしたあとはすすがず、ネットに入れて
洗濯機で3分ほど脱水し、キモノハンガーで干しました。

バリバリ感は少し和らぎ、寸法は縦方向に3センチほど
横方向にも1.5センチほど縮みました。
さて着姿で変化を見てみましょう。

こちらは作戦前、昨年撮ったものです↓

木綿キモノビフォー

そして作戦後に撮ったものです↓

木綿キモノアフター

・・・あまり変化は見られませんね。
でも着心地はかーなーり良くなりました。
つーか私着付け上達してますな!
着姿がすっきりしましたよねえ!

後ろ姿も

木綿キモノアフター後ろ

いくつになっても成長していけるのですなあ(涙目)

このページのトップへ

やれば出来るよ大人コーデ

いつも年甲斐もないアンティークコーデをのせていますが
そんな私にもやれば出来る大人コーデしてみました。

20190317f

先日新顔さんとして登場した縞のキモノにダイヤ柄半襟
お正月に使用した笹蔓文様の名古屋帯
薄紫の縮緬帯揚げに
私だって持っていますよ(笑)草木染の冠組帯締め

キモノ以外は新品で購入したもののせいか
現代的な感じがしますね。
なんか小ざっぱりしているっていうんでしょうか。
いえ別にアンティークが小汚いって訳じゃないですけど。

後ろ姿も大人です↓

20190317b

お太鼓の花模様の薄紫色に帯揚げをあわせましたが
前帯ではちょうど帯締めで隠れてしまいました。。。


このページのトップへ

結ばない帯結びコーデ

景色0316

どこだよ、ここって感じですけどうちのリビングからの景色です。
いつ撮ったんだよって季節感ですけど今朝です。

冬将軍ねばっておりますけど来週は結構暖かくなるようです。

そんな春にむけて本日美容院へ行って髪を切ってもらいました。
足元がぐちゃぐちゃだったので木綿キモノで行きました。
ただいま話題の「結ばない帯結び」に初挑戦しましたよ。

結ばない帯結び

市松柄の久留米絣に黒とグリーンの木綿の半幅帯
帯締めではなくベルトで締めてみました。

いやこれ本当楽ちんだし簡単です。
目からウロコな帯結び(結んでいないけど)です。
帯が~という悩めるキモノ初心者さんがどれだけ助かることか。

この帯結び用に色々なベルトが欲しくなってしまいました。

このページのトップへ

改造弐号機でした

昨日のコーデでダイヤ柄の半襟をつけていた
私にとっての長襦袢=乙女スリップですが
実は下半分を改造していました。

前回改造した乙女スリップは単衣の正絹長襦袢の
下半分とドッキングしましたが
今回はモスリンの古い長襦袢の下半分と合体です。

こちらがその画像になります↓

乙女スリップ改造マーク2

このモスリンの長襦袢も裾回り寸法が乙女スリップと
ほぼ同じだったので合体作業は楽でした。
ご愛用だった襦袢らしく裾にはガロンレースがついています。

正絹に比べると滑りは良くないですが
お洗濯は気軽にできそうです^^


このページのトップへ

新顔さんコーデ

この2年ほどずっと心のどこかで気になっていた
自分にとっての宿題的なミッションがあったのですが
色々な方の助けもお借りし、先日無事終えることが出来ました。
一つ肩の荷が下りた感じがしています。

そんな自分へのご褒美として前から欲しかった
繻子地の椿の刺繍帯を購入しました。
黒の繻子帯はすでに2本持っているので
出来れば赤か辛子がいいなあと思っていたところ
ヤフオク!で赤い繻子帯を発見し、お嫁にもらいました。

縞のキモノはシンエイさんで60パーオフの時に購入したら
仕付け付きの美品でした。
しかもなんだかとてもマイサイズで着易いです。
って仕付け糸まだ取ってませんけれど(袖口)

赤い繻子帯コーデ

ほほほ。前帯はなな吉大好物の梅ですわよ。
帯揚げは帯の梅のピンク色に合わせました。
ちなみにダイヤ柄の半衿も新顔さんです。
こちらもヤフオク!で即決購入しました。
ちょうど1000円以上の落札で500円オフクーポンを
いただいていたので。

あまり綺麗に形作れできませんでしたがお太鼓↓

赤い繻子帯

タレ先からこぼれ落ちそうな梅ちゃんがまた可愛い^^

この帯は締めると見えない位置に黒ずみや色移りがあり
そのためか開始価格がお手頃だったのですが
他に入札する人がいなくてそのまま落札できました。
もしかするともう内地では椿や梅の季節が過ぎて
人気がなかったのでしょうか。

北海道はまだ梅の蕾さえふくらんでいません~~~


このページのトップへ

幾何学柄のみで

春が足踏みしています。
なんだか寒いし、お昼過ぎからは雪が降りました。
早く羽織姿で外を歩きたいものです。

今日は久しぶりに幾何学柄のみでコーデしてみました。
色数も少ないです。
赤・黒・白・紺・グレーの5色のみです。

20190313f

葉っぱのような水玉柄のお召にブロック柄の名古屋帯
帯締めは市松柄が入った赤・黒のリバーシブル
帯揚げは白だけ出していますが実は3色ものです。

いつものように半襟が出てしまっている後ろ姿。。

20190313b

羽織も着てみましたよ。
早くこんな姿で外出したいです。

20190313o

このページのトップへ

イエベかブルベか

最近よく聞く「イエベとブルベ」問題。
肌のタイプがイエローベースかブルーベースか
皆様はご自分がどちらか判明してますでしょうか。

私はなんだかよく分からないなあと思っていました。
メイクはピンク系を使うことが多いのですが
髪や目の色から言うとイエベ系という気がしますし。

4つの季節で自分のカラーを探してみると
明らかにウインターではないのは分かるのですが
オータムなんだかスプリングなんだか
もしくはまさかのサマーなんだか・・・
カラーカウンセリングを受ければ良いのでしょうが
なにせお高いので。。。

そんなイエベ・ブルベで悩む人はオレンジが似合うかどうか
これで分かると某番組で知りまして
結果、イエベと分かったこの頃です。

なにせこのウールのキモノ、めっさ似合います。

20190312f

染め名古屋帯に、帯揚げは春らしくたまご色
帯締めは半襟の赤とリンクさせました。

デイジー柄の名古屋帯、今回は前柄もお太鼓も
ばっちりデイジーを出すことに成功しました。

20190312b

半襟めっさ飛び出していますが。おほほほ。

このページのトップへ

あえてお太鼓を裏面に

こちらは以前の記事の写真ですが
この帯はお太鼓部分の裏が綺麗なターコイズの別布
なのでそれを表に出してみようと思いました。

着姿1107お太鼓

同じキモノで試着してみましたよ。

20190311b

いかがでしょう?
光沢もあってすごーく綺麗な色ですよね。
それより私、帯位置が高くできるようになりました。
練習の成果、出てますね。

ちなみに前からの写真の半年前バージョンがこちら。

着姿1107前

今回の前から写真がこちらです。

20190311f

なんだか前から見た状態も帯のあたりが
すっきりとして見える気がします。
特に痩せたということはないのですが。
帯揚げ同じですが、帯締めで季節感を変えています。

このページのトップへ

プロフィール

*なな吉*

Author:*なな吉*
北海道札幌市在住。
キモノとロックが好きです。
ゲーム好きの夫とのんびり暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ふだんキモノ (46)
小物とアクセサリー (13)
キモノコーデ (49)
おでかけキモノ (24)
キモノのあれこれ (38)
お知らせなど (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR