FC2ブログ

KIMONO DRIVE

乙女スリップを改造

ここのところミシン作業をよくしています。
ミシンは続けて使わないとすぐ使い方を忘れるので
なるべく日をあけずに使っているのです。

先日、前々から考えていた乙女スリップの改造をしました。
キモノ下に長襦袢として私が愛用している乙女スリップ↓

乙女スリップビフォー

3枚持っているのですが、一番古いものは脇が裂けて・・

乙女スリップ裂け

表に見せるものではないのでこれでも着てましたが
下半分を別生地に換えようかなあと思っていました。
綿素材で滑りが悪いこともあり、滑りのいい素材がいいなあと。
ちょうど激安で入手していた長襦袢があり
裾回り寸法がほぼ同じだったので思い切ってその下半分と
ドッキングすることにしました。

こちらは長襦袢をカットする準備画像です↓

カットされる長襦袢

長襦袢は単衣仕立てで、色が違う部分は敷居あてと肩裏です。

そしてドッキング完了したのがこちら↓

乙女スリップアフター

あら、いいじゃないですか、結構。
滑りもよくなり暖かくもなりましたよ。
さすが正絹。

でもお洗濯は気軽には出来なくなりましたね。
なにせ正絹。。

このページのトップへ

バレンタインコーデ

2月14日、バレンタインデーですね。
いつも思うのですが、バレンタインとバンアレン帯って似てますよね。
そしてバンアレン帯といえばガッチャマンを思い出す私です。
あとフェーン現象もガッチャマンで知りました。
さすがは科学忍者隊。

ってそーじゃなくて、バレンタインコーデですよ!
チョコ色のキモノに黒の帯でビター感出しつつも
小物でべりー感も出してみたつもりです。

バレンタインコーデ前

分かりにくいですが、帯には色々な色の水玉模様もあります。
染め分けの帯揚げは左右で違う色が出るように結びました。

帯はリバーシブルを生かしてパタパタ結びです。

バレンタインコーデ後ろ

六寸帯なのでかなりボリューミーになりました。
リュック背負っている人並に電車内で迷惑になりそうです。

このページのトップへ

可愛い小紋を辛口に

本日もチャレンジ企画です。
年甲斐もない可愛い小紋をいかに辛口に着るか。

ええ、可愛い小紋をあきらめるという選択を選ばない
その姿勢がすでにチャレンジャーです。

お題の可愛い小紋はこちら↓

梅と橘

ぎっちり小さい橘柄の上に捻り梅と橘柄、お袖も長い
まさにお嬢さん小紋ですよ(泣)
サイズ的に十三参り用と思われます。

半襟と帯に黒を持ってきてコーデした結果↓

梅と橘小紋


・・・・・・・
辛口にはならなかった模様。。

帯はこちらの昼夜帯の裏面を使いました。

縞の昼夜帯

いっそ縞の方を使ったほうが良かったような。。。

このページのトップへ

ださ可愛ウールでタートルイン

今週末あたりでこの寒さも終わるそうでほっとしております。
まあ毎日家でぬくぬくしている身でほっともなにも
ないだろうって感じですけど、灯油節約のため
日中はストーブつけずに我慢している貧乏一家なので。。

寒いときの強い味方、ウールキモノをさらに
タートルセーターをインしたコーデにしてみました。

20190212f

アンサンブルで着るとださださ昭和臭ぷんぷんの絣ウールです。
これまた素朴なざっくり半幅帯を合わせています。
前回タートルインした時は自分のベルトを使いましたが
本日のは夫のを勝手に借りました。
私の物は私の物、夫の物も私の物というジャイアン妻なので。

やぱりとても暖かいですね、コレ。
もちろんブーツ着用を想定して短めに着ております。

20190212l

ああ・・全身ショットだとちびっ子なのがバレバレ。。
特に膝から下が短い。。。

このページのトップへ

泥大島ポップコーデ半幅編

なんじゃそらってタイトルですね。
昨日に引き続き地味な泥大島のポップコーデです。
今回はサイケな半幅帯を合わせてみました。

20190211f

この泥大島は普段お世話になっているシミ抜き職人さんに
「この洗い張り済み、サイズが小さいからなな吉さん買って~」
と猛烈にプッシュされて購入し、仕立てたものです。
マイサイズなのでとても着易いです。

20190211o

市松柄の二部紐は100均のシューズ紐です。
それをキリンさんのブローチに通しました。
ブローチは知り合いの七宝作家さんの作品です。

それにしても毎日キモノコーデをアップしてますが
全部室内での練習のみ。。。
今月後半はキモノお出掛けしたいものです。

このページのトップへ

レンコン梅で泥大島をポップに

昨日に引き続きチャレンジ企画です。
本日は手持ちキモノの中で群を抜いて地味な泥大島を
ポップに着てみようと思いました。

ポップといえば登場するのはレンコン梅こと
光琳梅の名古屋帯です。

20190210f

帯揚げは八掛と同色にして
その色が入った矢羽帯締め(最近登場回数が多いですね、これ)
を合わせました。
ちらっと見えてますが帯揚げにも矢羽模様が入っているので
矢繋がりでもあります。

20190210o

毎日の練習の成果か、ちょっとづつ帯結びが上達したような。。

20190210b

それにしてもこの帯、ほんと可愛い。
しかも軽くて締めやすい。
いい子ですわ~(親ばか?)

このページのトップへ

ババアのガーリーコーデ

本日も銘仙でキモノ練習をしました。
ギリギリいけるかアウトかというガーリーコーデに挑戦です。

まあチャレンジャーなな吉のコーデを見て下さいませ。

20190209f

赤いキモノに補色の緑の帯を合わせるとともすると
クリスマスコーデになってしまうので
そうならないように黄緑の帯にしました。

帯揚げと帯締めはキモノの市松模様と同じこげ茶色です。
このバラの帯留が使いたくて細めの帯締めと
太い帯締めの2本使いにしました。

20190209o

30190209b

お尻がむっちりしてますねえ。。

このページのトップへ

たまには銘仙で

昨夜、いまの家に住み始めて初めて水抜きして寝ました。
そうです、水道凍結を避けるためです。
なにせ最強寒波ですからね。

そして今朝ゴミ出しのためにちょっとだけ外に出ましたら
空気感が全然違いました。
マイナス12度くらいでこんなこと言っていたら
陸別とか朱鞠内の方に笑われそうですけど。

さて連日縞のキモノばかり着ていてさすがに飽きてきました。
好きで着ている本人でさえそうなんですから
ご覧になっている方はもっとですよね。

と、言うわけで本日のキモノ練習は銘仙にしました。

20190208f

ポーズもいつもとは違っております。
帯締めの中心がずれておりますが(^^;
名古屋帯の柄からとったオレンジを帯周り小物に使いました。

幾何学的な麻の葉柄のお太鼓です。

20190208b

このキモノは手持ちの銘仙のなかでは古株で
着用回数もかなり多いです。
そのせいか、絹の寿命が残り少なくなってきたみたいです。

裾近くに裂けが・・↓

裾部分

帯で隠れる位置ですが、お腹あたりも・・↓

お腹あたり

だましだまし着ていこうと思っています。

このページのトップへ

腰紐作り

こんにちは。
明日、北海道を大寒波が襲うそうですね。
札幌も最高気温がマイナス10度の予報になっていて
家から一歩も出るまいと心に決めています。

一昨日くらいから地味に縫い仕事をしていました。
友人の着物カフェに納品する腰紐を作っていたのです。
どっと9本作りました。

腰紐9本

材料の布は頂きものの長襦袢地や古い襦袢をほどいたもので
ほとんど材料費はかかっておりません。
まあ襦袢をほどいて洗ったり、カットしてミシンがけしたり
そこそこ手間はかかっていますけど。

素人クオリティなのでこのように幅が途中で変わっていたり。。。

クオリティ・・

なので激安価格で売っています^^

このページのトップへ

名付けてまめぐらセット

連日縞のキモノのコーデをあげております。
しかも室内練習の。
そして本日も縞キモノです。

まめぐらセット前

数年前に札幌のリサイクル着物屋「まめぐら」さんの
2階にあったpoyanさんで購入した縞のお召です。
締めている名古屋帯は別な日にまめぐらさんで購入したもの
それで「まめぐらセット」なのです。

先日購入した「きもの番長2」でピンクの着物の補色として
緑色があげられていたので早速試してみました。
帯揚げはキモノになじませて薄紫色に
帯締めはキモノ・半襟・帯の色が入っているものにしました。
この「なかむら」さんで買った多色帯締め本当に使えます。

帯結びは銀座結びにしました。

まめぐらセット後ろ

またも室内で羽織まであわせております。

まめぐらセット羽織

キモノと羽織の袖丈ピッタリシリーズです。
羽織の丈は81センチで、普通の身長の人が着ると
いわゆる茶羽織という短い着丈なのでしょうが
私が着るとちょうど膝丈でそれなりに長いです。
多分私が着て茶羽織になる羽織はないと思われます。。。

このページのトップへ

プロフィール

*なな吉*

Author:*なな吉*
北海道札幌市在住。
キモノとロックが好きです。
ゲーム好きの夫とのんびり暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ふだんキモノ (51)
小物とアクセサリー (14)
キモノコーデ (49)
おでかけキモノ (25)
キモノのあれこれ (41)
お知らせなど (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR