FC2ブログ

KIMONO DRIVE

次の着用に向けて

今日で三月も終わりですね。
今月は仕事をしていないこともありブログの更新、結構できました。
でも月曜からはアルバイトが始まるのでボチボチになります。

平日は仕事に行くのでキモノの着用回数もぐっと減ります。
でも着用するときに慌てないようにまとめて半襟付けをしました。

いつもは柄半襟が多いのですが、今回はアイボリーと黒の無地を選びました。

半衿つける前

付け終わりました。

半衿つけた後

半襟、私は全部縫いとめています。
安全ピンで済ます方や部分縫いの方、両面テープという方もいますね。
私も↑のやり方もしてみましたがなんだか落ち着かなかったのです。
そしてもともと針仕事が好きなのでした。

スポンサーサイト



このページのトップへ

レンコンを買いに

昨年末のTVで「レンコンが免疫力アップに効果的」と知ってから
毎日レンコンの酢漬けを食べています。
私はもともと免疫力がとても強いのですが
夫が弱いので。。

その大切なレンコンがあと1食分しかないのに気付いて
昨日夕方スーパーに買いに行きました。
歩いて15分くらいのスーパーに行くだけなので
無地の木綿キモノに半幅帯です。

着姿0329

上にコートを着るし、誰に見せるわけでもないのに千鳥の帯留をしたのは
朝の連続ドラマ「わろてんか」がもうすぐ終わるなあと思ったからです。
主人公が経営する寄席「風鳥亭」のシンボル?屋号?が千鳥なので。

夕方からのお出掛けは結構寒かったので別珍のショールを巻いていきました。
いつにもまして昭和感(しかも30年代くらい)ハンパないです。

着姿0329ショール

そして本当にレンコンだけを買って帰ってきました。
超目的買い。笑




このページのトップへ

帯揚げのお引越し

今月はスタンドミラーを買ったりソファを買ったりしていますが
実はアイリスオーヤマさんでクローゼット用収納ケースも買いました。

それに伴い衣類の収納場所をいろいろ変更したところ
帯揚げをまるっとお引越しさせることになりました。

いままではクローゼット内の5段桐箪笥の最下段に入れていたのですが↓

桐たんす5段

こともあろうにベッド下へと移動↓

帯揚げ収納アフター

もちろん上に埃よけの布をかけています。

箪笥の引き出しが1段空いたのでいままでパンパンに入れていたキモノを
余裕をもって収納出来るようになりました。
いつまでこのいい状態を維持できるかはあれですけど。。。

このページのトップへ

お手入れは大事

雪解け進む札幌。
さすがにもう防寒の履物の出番はないはずと思い
お手入れをして箱にしまいました。

一番出番が多かった防寒下駄のお手入れ前↓

下駄ビフォー

汚くてごめんなさいね。
そしてお手入れ後↓

下駄アフター

お手入れしていて気がついたのですが
なんと釘がなくなっていたり、飛び出ていたり
大変なことになっていました。

釘が!

金具が!

危ない危ない。
次の出番の前にいつも履物のメンテナンスをお願いしている
小樽の「松屋」さんに持っていかないとです。

それにしてもどのタイミングで釘が抜けるようなことが。。。
そんなに荒々しく歩いた覚えはないのですけど。笑




このページのトップへ

木綿キモノで家具屋さんめぐり

昨年はスタンドミラーだけではなくリビングのソファも壊れました。
ものが壊れるのって続きますよね。

そして壊れたソファをこれまた半年近く使い続けていましたが
やっと新しいものを購入するため本日は家具屋さんのハシゴをしました。

どちらのお店も家から車で10分ほどの距離なので
木綿のキモノに半幅帯というふだん着にしました。

着姿0324

そしてコートは昭和感ただようレトロコート。笑

レトロコート

履物は昨日の小樽行きから普通の下駄を履いています。
防寒の履物は明日手入れをして箱に入れてしまう予定です。
このページのトップへ

小樽へプチ遠出

こんにちは。
今日はお友達と小樽に出掛けてきました。

昭和な香りのする地元のパン屋さんと和菓子屋さんを
めぐるのが主な目的の気楽なプチ遠出です。

銘仙風の縞のキモノを着ました。

着姿0323

名古屋帯は繻子地のこれまた縞です。

いつも小樽に行くと寄らせていただく昔きものの「彩時嬉」さんで
もう冬は終わりだというのにビロードのコートを買ってしまいました。
タグを見るとmade in germanyとあってドイツ製でした。
初めて知りましたが、いいビロードはだいたいドイツ製だそうです。

来週からは最高気温が10度を超えるのでしばらく着ることはできませんが
次の秋冬にはたくさん着たいと思います。


このページのトップへ

お値段以上その2

昨年の秋に不注意でスタンドミラーの鏡を割ってしまいました。
それから半年ほど、全身が映る鏡がない状態で
キモノに着替えてきたのですが
本日やっと新しいスタンドミラーを買ってきました。

ニトリさんで税込み2990円でした↓

おニューの姿見

ミラーの右側の扉がクローゼットで、キモノ・帯・小物が
全て収納されています(もちろん洋服もです)
以前のミラーはクローゼットの反対側の壁においていたので
いざ着替えてみて「小物を別なものにしよう」とすると
その都度壁から壁へ移動しなくてはならず面倒でした。

今回はクローゼットのすぐ横に設置したので
着替えがスムーズに出来るようになりました^^

記念にキモノ姿になって撮影。笑↓

鏡に映ったところ

新しい鏡はピッカピカで鏡に映ったところだと分かりにくいため
反転ですと文字を入れてみましたが、でかすぎでした。。。

着ているキモノは先日八掛交換から戻ってきた銘仙です。
袖口からちらっと見える八掛のローズピンクが可愛いくて
つくづく直してよかったと思いました。



このページのトップへ

さすがお値段以上です

春分の日ですね。
でも今朝も起きたら新雪の雪景色。
何度やり直しても過去に戻されるSF映画のようです。。。

いまや全国区のメーカーになった我らが道民ニトリさんの
ネクタイ・スカーフ・ベルトハンガー2本組190円(税別)↓

ニトリのハンガー

活用されているキモノ愛好家の方多いですよね。
私も丸ぐけ帯締め専用として愛用しています↓

丸ぐけ収納

この状態でクローゼットに収納しています。
その他の帯締めの収納は空き箱に入れているだけなので
改善したいなあと思っています。

ちなみに三分紐や真田紐はA4クリアケースに入れています。

三分紐の収納






このページのトップへ

今年初めての羽織おでかけ

今日は日中暖かかったです。
風もなくポカポカ陽気だったのでコートは着用せず
羽織と別珍のショールのみでおでかけしました。

着姿0318羽織

おでかけと言っても最寄りの地下鉄駅まででしたので
ちょっと気軽なおでかけということでアンティークの銘仙を着ました。
亀甲に謎の花柄です。
葉は椿っぽいですが、花は桜っぽいのです。

着姿0318

半幅帯に椿の帯留、帯締めは木綿の真田紐です。

やっと羽織姿で外出できるようになったのが嬉しいです。
でも自宅付近は雪解け中なので足元はまだ防寒草履ですけど。


このページのトップへ

ボロボロ銘仙の八掛交換

早いもので三月もあと2週間となりました。
来月からアルバイトを始めるので
私ののんびり生活もあと少しです。

まだ昨年のこと、ネットオークションで可愛い銘仙を落札しました。
商品説明に八掛の虫喰いが多数あるとのことでしたが
想像以上にボロボロでした。

ほぼ仕付け糸でとどまっている袖口↓笑

ビフォー袖口

和裁が出来るお友達に相談してみましたが
袖口の構造はかなり複雑で自力で直すのは素人には無理そうでした。
そこで1500円というお安さで落札したキモノですが
1万円以上かけて八掛交換に出すことにしました。

なぜなら裾も結構やられていたので↓

ビフォー裾

ネットショップでこれまたお安く八掛地↓を入手してお願いしました。

新八掛地

和裁士さんからは「脇まわり、身八つ口あたりがけっこうすれて
布よわってますがこのままハ掛直ししていいですか?」
とわざわざ画像つきでご連絡いただきましたが
「10回ぐらい着ることができればいいので」
とお願いしました。

そして1か月ほどで綺麗に直していただきました。

裾部分のアフターはこちらです↓

アフター裾

袖口もこのとおり↓

アフター袖口

とても腕のいい和裁士さんにお直しを手配してくださったのは
札幌着物タノシムいそっぷさんです。
お値段も良心的ですし、なによりキモノ愛にあふれていて
いつもいろいろお世話になっているのです。


このページのトップへ

プロフィール

*なな吉*

Author:*なな吉*
北海道札幌市在住。
キモノとロックが好きです。
ゲーム好きの夫とのんびり暮らしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ふだんキモノ (47)
小物とアクセサリー (14)
キモノコーデ (49)
おでかけキモノ (24)
キモノのあれこれ (39)
お知らせなど (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR